恋肌(旧:ラ・ヴォーグ)小倉駅前店をご紹介します!

恋肌(旧:ラ・ヴォーグ)小倉駅前店は平和通駅から徒歩4分、小倉駅から徒歩8分の場所にあります。

恋肌(旧:ラ・ヴォーグ)小倉駅前店の地図

恋肌(旧:ラ・ヴォーグ)小倉駅前店の店舗情報

住所

福岡県北九州市小倉北区船場町3-5ファッションビル船場201

アクセス

モノレール平和通り駅のセブンイレブンから魚町商店街へ直進します。
みかげ通り(266号線)を井筒屋方面へ渡り3つ目のビルになります。

営業時間

10:00~20:00

定休日

不定休

クレジットカード

VISA・Master

 


ラヴォーグの人気の秘密

恋肌(旧:ラ・ヴォーグ)の魅力 ・料金が安い ⇒ 恋肌(旧:ラ・ヴォーグ)は芸能人を広告等にするなどの無駄な広告費を使っていません。他の脱毛サロンより経費を押さえているため、そのぶん施術費用を安く抑えて提供できるのです。

・脱毛完了までの期間が短い ⇒ 恋肌(旧:ラ・ヴォーグ)では最短2週間に1回施術が可能です。それは、恋肌(旧:ラ・ヴォーグ)は脱毛機器メーカーと共同で開発しているので最新の脱毛機器を使用して施術が可能だからです。


他にもあります!

・脱毛部位が行基a最大級の55部位!
恋肌(旧:ラ・ヴォーグ)の脱毛部位は業界最大級の55部位 凄いでしょ!

だから・・・

恋肌(旧:ラ・ヴォーグ)の脱毛は満足度が高いです。 恋肌(旧:ラ・ヴォーグ)の脱毛は利用者の満足度・評価が高いんです!


多くのモデルさん・女優さんも愛用の恋肌(旧:ラ・ヴォーグ)♪ 小倉駅前店の情報です。

予約ページ

恋肌(旧:ラ・ヴォーグ)小倉駅前店の予約はこちら
 → 小倉駅前店の予約ページ

営業時間

11:00~21:00

アクセス

住所:福岡県北九州市小倉北区船場町3-5 ファッションビル船場201
場所・行き方を地図で確認するならこちら

電話番号・その他

電話番号・定休日・利用できるクレジットカードなど、
その他の情報はこちらで確認


  • この店舗の補足情報はありません

    この店舗の補足情報はありません


    「サロンで受ける脱毛って永久脱毛とは違うんだよね?」みたいなことが、どうかすると論じられたりしますが、ちゃんとした評価をすれば、サロンにおいてやっている脱毛は永久脱毛とは呼べないと断言します。

    フラッシュ脱毛と称されるのは、小倉駅前店の二度と毛が生えない永久脱毛とは違うので、どうあっても永久脱毛じゃなければお金を払う意味がない!というのなら、フラッシュ脱毛を受けただけでは、目的を達成することはできないと思ってください。

    非常に低料金の脱毛エステが増えるに伴い、KCSなら専門学校の「小倉駅で施術スタッフの態度が横柄すぎる」といった評価が増加してきました。可能な限り、小倉で不愉快な思いをすることなく、ゆったりとして脱毛を受けたいものです。

    ひと昔前の家庭用脱毛器においては、ローラーで毛を巻き込んで「引っこ抜いてしまう」タイプが大半でしたが、
    痛みや出血を伴う機種も多く、感染症に陥るというリスクも覚悟しなければなりませんでした。





    ラヴォーグで小倉駅前店の永久脱毛ということになれば、女性専用のものと決めつけている方も多いかと思いますが、
    髭がすぐに生えてきて、一日に何度となく髭剃りを行なうということが元で、小倉駅前店の肌トラブルを起こしてしまったという悩みを持つ男性が、永久脱毛を受けるというケースが多くなっています。



    悔いを残さず全身脱毛するのなら、安心の技術力を持つ脱毛サロンがお勧めです。小倉駅でハイクオリティな脱毛マシンで、高い技術力を身につけたスタッフにムダ毛を除去してもらえることで、満足感を得られるはずです。

    脱毛サロンのお店のスタッフさんは、ラヴォーグでVIO脱毛の施術にすっかり慣れてしまっているので、
    ごく自然に対話に応じてくれたり、迅速に処理を終わらせてくれますから、あなたはただ横たわっているだけでOKなのです。



    小倉駅前店の少なくとも5回程度の脱毛の施術を受けますと、脱毛エステの有効性を実感することが可能ですが、
    個人差があるために、全てのムダ毛を取り去るには、15回前後の脱毛処理を実施することが要されます。



    脱毛クリームは、ラヴォーグで毛を溶かす作用のある薬品を混入しているので、小倉駅前店の続けて利用することは推奨しません。
    しかも、ラヴォーグで脱毛クリームを活用しての除毛は、どのような事情があってもとりあえずの措置とした方がいいでしょう。



    小倉駅で段取りとしてVIO脱毛を実施する前に、きちんと陰毛が剃られているか否かを、施術担当者が点検してくれます。十分な短さになっていなかったら、小倉駅前店の相当細部まで丁寧に始末してくれます。







時折、脱毛サロンでの脱毛効果はあまり高くないと言った人もいるようなのですが、正直なところサロンに1、2度通ったくらいでびっくりするような良い結果を得られる、と言ったことはないのです。

少なくとも3回、あるいは4回以上の施術を受けてから脱毛の効果をしっかり確認できたと言った人が大半を占めていて、つまりそれなりの時間がかかるわけです。

それに、脱毛サロンのそれぞれで異なる機器を使用しているでしょうから効果にも当然差が出るものと思われます。



恋肌(旧:ラ・ヴォーグ)小倉駅前店(kireimo)で施術に使われる脱毛用の機器は、市販されていて簡単に手に入れることができる家庭用の脱毛器に比べると相当強い光を照射することが可能なのです。

それに光を照射できる範囲が広いので、より短い時間で脱毛を終わらせることができるのです。



ですが、いわゆる医療系の脱毛クリニックで使われている機器と比べるとパワーが弱いために、残念ながら永久脱毛はできないのです。

その替りと言いますか、痛みについては相当楽に感じられるようで、肌が受けるダメージも小さくなると言った利点があるのです。

恋肌(旧:ラ・ヴォーグ)小倉駅前店などの脱毛サロンの各種キャンペーン、これを上手に利用しますと、比較的安価に脱毛することが出来るでしょう。

でも、キャンペーン目当てにおみせに来て、そこであまり深く考えずに簡単に契約をしてしまうと後々、納得がいかず悩むことになるかもしれません。



恋肌(旧:ラ・ヴォーグ)小倉駅前店と契約を交わす前に、契約の中身をしっかり理解するようにして、あせらずに落ち着いて考えることにしましょう。

低料金、回数無制限といったようなメリットにのみ注目してしまうと、満足からは程遠い結果が待っているかもしれません。

いわゆる毛深い人に関していえば、恋肌(旧:ラ・ヴォーグ)小倉駅前店を利用しても自分が満足いく状態に仕上がるまでに長い時間をかけることになります。



毛深くない人が脱毛完了まで12回ほど施術を受けるだけで済ませてしまえるとすると毛深い人は16~18回ほど通うことになるかもしれないのです。



できれば時間はかけたくないと言った人は、脱毛クリニックで脱毛してもらった方が短い期間で済むはずです。

ただクリニックで使用されている機器は威力があるためその分痛みも少々強くなる傾向があります。

恋肌(旧:ラ・ヴォーグ)小倉駅前店をしたとき、時に火傷することもあると耳にします。

よく聴く恋肌(旧:ラ・ヴォーグ)小倉駅前店の光脱毛は、黒い色素により反応するようになっており、日焼けがあったり、濃いシミがある場所は火傷になる場合があります。

日焼けやシミの濃い部分は当てないようにしますが、なるべく日焼けしないよう気を付ける必要があります。



脱毛サロンにて全身の脱毛を行なうときには契約をしてしまう前に体験コースの申請をお願いいたします。

脱毛の際の痛みに耐えることができ沿うかその恋肌(旧:ラ・ヴォーグ)小倉駅前店などの脱毛サロンで後悔しないか、自分の経験(これが邪魔をして新たな一歩を踏み出せないこともあるようです)から、信頼の証左を得ましょう。

さらには、通院しやすさや気軽に予約を行えるといったところもスムーズに脱毛の行程を終えるには大切なことです。



サロンでの脱毛は6回に分けて行なうことが多いのですが、ワキなどのデリケートな場所では6回だと脱毛が上手にいかないこともあります。

毛が「薄い」、「濃い」などの個人差にもより、6回で大丈夫だと思う方もいますが、脱毛の回数を増やしたいと思うことがあるのではないでしょうか。

オプションをつけた場合の料金については、施術を受ける前に確かめておくことがよいでしょう。



昨今、恋肌(旧:ラ・ヴォーグ)小倉駅前店などの脱毛サロンで脱毛を試みる男の人も増える傾向があります。

異性に敬遠されることの多い胸毛だったり必要以上に濃い腹のムダ毛、びっ知りと生えそろったスネの毛、手間のかかる顔のヒゲを脱毛してしまって、周りの人達からこざっぱりした清潔なイメージで見て貰えるようになるはずです。

しかしながら、自分で脱毛をと考えてカミソリなどを使うと肌荒れやかゆみ湿疹などあらゆる肌トラブルを引き起こす要因になりかねませんので、そんなことのないよう恋肌(旧:ラ・ヴォーグ)小倉駅前店などの脱毛サロンに行って専門家の手を借りた方がよいでしょう。



背中は脱毛が自分でやりにくい場所なので脱毛サロンに通ってみてはいかがですか。

あんがい自分の背中は人の目をくぎづけにできます。

ちゃんと対処してくれる恋肌(旧:ラ・ヴォーグ)小倉駅前店などの脱毛サロン(恋肌(旧:ラ・ヴォーグ)小倉駅前店等)に何度か行って背中に皆さんの目をくぎづけにしませんか。



すっきりした背中だったらコーディネートが楽しくできますし水着が欲しくなるかもしれませんよ。

恋肌(旧:ラ・ヴォーグ)小倉駅前店(kireimo)へ行き施術を受けた後は、ちゃんと自分でもケアを行っておくのが大切になります。

そのひと手間のアフターケアをしておくことで、肌トラブルが起こる確率がぐんと減るのです。

自分で行なうアフターケアの具体的な方法についてはおみせで指示をして貰えるはずですが、施術を受けた部位を「冷やす」「保湿する」「刺激を避ける」といった点が基本になります。

特に保湿を心がけると言ったのはまあまあ大切です。

恋肌(旧:ラ・ヴォーグ)小倉駅前店などの脱毛サロンの料金システムですが、最近の傾向として月額制のおみせも珍しくなくなってきました。

月額制は手軽でサロンに通いやすくなるはずですし、額によっては安いと感じる人もいるでしょう。

ただし、たとえば月に一度もサロンに行かなかったとしてもその分を払うことになり、契約の内容にもよりますが分割払いと同じような感じになります。

1回で受けられる施術内容、どれほど通うようになるか、それから利用中止したい時に違約金はどうなるのかなどは確認しておきましょう。

恋肌(旧:ラ・ヴォーグ)小倉駅前店などの脱毛サロン(恋肌(旧:ラ・ヴォーグ)小倉駅前店等)を利用する上で不便だったり良くない点を挙げますと、とにかくそれなりのお金が必要になると言ったことかもしれません。

刃物や薬品など市販品を使って自分で処理を試みるより、はるかに高くつく例がとても多いです。

そして、脱毛サロンの利用は予約を取る決まりとなっていますから、沿ういう諸々を面倒に感じて疎遠になるパターンがあってもおかしくありません。

さらにいうと、脱毛サロンの施術は脱毛クリニックと比較して威力が弱くて脱毛の効果がはっきり見えるまで時間がかかるのも脱毛サロン(恋肌(旧:ラ・ヴォーグ)小倉駅前店等)がマイナス評価を受けるところかもしれません。

恋肌(旧:ラ・ヴォーグ)小倉駅前店との契約を交わした日も計算に入れて日数が8日よりも少ない場合、クーリングオフの適用範囲内にあたります。

その一方で、契約期間が1ヶ月を超えない場合や、料金が5万円を超えない場合にはクーリングオフを適用できる条件から外れてしまいます。

もし8日を超えてしまった場合は、扱いが中途解約になりますのでなるべく早く手続きをされてちょうだい。

恋肌(旧:ラ・ヴォーグ)小倉駅前店の解約を申し出る場合、キャンセル料として違約金や解約損料を請求されます。

違約金については法律上、上限が決められており、実際の金額は、現実に幾ら支払う必要があるのかは、現在通っている恋肌(旧:ラ・ヴォーグ)小倉駅前店店に、お尋ねちょうだい。

厄介ことを避けるため、契約をする前に、途中でやめるケースについても聞いておく必要があります。

恋肌(旧:ラ・ヴォーグ)小倉駅前店などの脱毛サロン(恋肌(旧:ラ・ヴォーグ)小倉駅前店等)はどのような効果が表れるか、恋肌(旧:ラ・ヴォーグ)小倉駅前店によって変わってきますし、個人の体質によっても左右されるでしょう。

根深い毛質の方のケースでは、恋肌(旧:ラ・ヴォーグ)小倉駅前店などの脱毛サロンなどでは目立った効果が得ることができないこともありますから、医療機関での脱毛が適している可能性があります。

嬉しい効果を実感できなかった場合のことも、カウンセリングされた時にしっかりと質問しておくといいでしょう。

「ムダ毛の悩み」で多くの人が駆け込む恋肌(旧:ラ・ヴォーグ)小倉駅前店のランキングには、国内屈指のTBC、エルセーヌなどの有名エステサロンが名を連ねないことはありません。

なお、ランキングに脱毛サロンを追加したら、たとえば、ミュゼプラチナム、銀座カラー、脱毛ラボ、等々がトップの方にランクインします。

ピュウベッロや恋肌(旧:ラ・ヴォーグ)小倉駅前店なども人気サロンに挙げられます。

好みによっては、脱毛したいところ別におめあての部位によって異なるサロンへ通う方もいます。

恋肌(旧:ラ・ヴォーグ)小倉駅前店などの脱毛サロンでおこなわれるカウンセリングの際は、質問された内容についてごまかさずにきちんと答えることが肝心です。

お肌が荒れやすかったり、アトピーである場合には、脱毛を断られる場合もありますが、嘘をついて受けてお肌にトラブルが起きてしまったら、だれでもない、あなたが困るのです。

そして、疑問に思うことがあるなら必ず質問しましょう。

脱毛専門のエステサロンに行っていて、たまに想定外のことがおこります。

例をあげると、皮膚がぴりぴりとしびれたり、考えたほど良くなかったり、予約が取りたい日に取れないことです。

それらを避けるには、前もって、周りの反応をインターネットなどで調べておくとよろしいかと思います。

それと、独断で決めないで、どなたかと話し合うことも必要です。

ワキのムダ毛を恋肌(旧:ラ・ヴォーグ)小倉駅前店などの脱毛サロン(恋肌(旧:ラ・ヴォーグ)小倉駅前店等)のプロの手で処理して貰えることの最大のメリットといえば脱毛完了後の見た目が自然で綺麗なことでしょう。

カミソリや毛抜き、またはテープやワックスなどいろいろありますがそれらを使って自分で処理し続けていると黒ずみが出てきてしまったり、だいたいムダ毛はすぐに生えてくるはずです。

周りの目を気にすることなく腕をあげワキをさらせるようになりたいなら専門機関である恋肌(旧:ラ・ヴォーグ)小倉駅前店などの脱毛サロンなり脱毛クリニックを利用するのが正解です。

恋肌(旧:ラ・ヴォーグ)小倉駅前店に行く前の夜、自分の毛の処理をします。

脱毛をしてもらうには、自分の無駄毛を短くしてから、施術を受けます。

ムダ毛を処理するときは痛くない、肌負担の少ない電気シェーバーをお勧めしています。

カミソリでムダ毛処理をすると、施術直前はダメです。

炎症をおこしてしまうと、その日、脱毛はおやすみすることになります。

恋肌(旧:ラ・ヴォーグ)小倉駅前店で足をきれいにするようなときは料金のプランが明瞭なところを選択することが肝心です。

それから、何回通えば施術は完了する予定なのか、予定の回数が終了しても満足いかなかったときにはどのような対応になるのかも、きちんと理解してから契約してちょうだい。

脚の脱毛においては約6回のコースが多く用意されていますが、人によっては施術が終わった後の肌の状態に満足ができないことのあるのです。

恋肌(旧:ラ・ヴォーグ)小倉駅前店などの脱毛サロンで施術を受けて脱毛したら、ワキガの症状はおさまるかと言ったと、ワキのムダ毛はなくなりますので雑菌が繁殖しづらくなったり、清潔な状態を容易に保てますので、軽微のワキガなら症状が目たたなくなることはあります。

とはいってもワキガそのものを治療したわけではなく、症状が重く出る人にとっては脱毛前と変わらないと感じる場合もあるかもしれません。

デリケートゾーンの脱毛を恋肌(旧:ラ・ヴォーグ)小倉駅前店などの脱毛サロン(恋肌(旧:ラ・ヴォーグ)小倉駅前店等)ですると、キレイに仕上がるだけでなく、さらに肌トラブルも起こりにくいようです。

ただし、すべての恋肌(旧:ラ・ヴォーグ)小倉駅前店などの脱毛サロンがデリケートゾーンの脱毛を実施しているわけではなくHPなどで確認してから行きましょう。

デリケートゾーンの脱毛を恥ずかしがる方も少なくないですが、女性(ならではの視点が重宝されることもある反面、振り回されてしまうこともあるかもしれませんね)同士なので、プロにしてもらうので安心できます。

脱毛サロンに行くときに自己処理してきてちょうだいと言われた時には、電気シェーバーを使っての処理をお勧めします。

その理由は電気シェーバーを使うと肌にかかる負担が少ししかないので、炎症が起こっているので施術はできませんと断られると言ったこともなく、無事に施術が受けられると思います。

電動シェーバーを持っていないなどで、他の方法で無駄毛処理を行なうとするなら、炎症が起こらないように予約の前日よりも数日前に自己処理することをお勧めします。

施術を受ける毎に支払いができる都度払いOKの脱毛サロンも出てきました。

予め払い込んだり、ローンを組んで月々払いしなくて済みますし、都合でサロンに通えなくなってもお金の心配なしにやめられるので都合の良い方法です。

ただ、都度払いを選んだ場合は割高料金になるのが普通です。

全体の費用をおさえて少しでもお得に、と考えるなら都度払いは避けた方が無難でしょう。

利用中の恋肌(旧:ラ・ヴォーグ)小倉駅前店などの脱毛サロン(恋肌(旧:ラ・ヴォーグ)小倉駅前店等)が潰れてしまったとしたら、前払い分のお金が手元に戻ってくることはありません。

ローンの場合、受けられなかった施術料金の支払いは止められますのでその点は安心です。

世間でよく知られているような大手サロンでも、絶対に潰れない保障と言ったのはありませんし、まして中堅クラスや個人経営レベルのおみせともなれば、いつ消滅したとしても沿うおかしくはないでしょう。

沿ういうことも考えて料金の前払いはやめておいた方がリスクを減らせます。

恋肌(旧:ラ・ヴォーグ)小倉駅前店の必要な回数は、脱毛美人になりたいならばなんと、最低12回は通う必要があるみたいです。

ムダ毛も箇所によって、腕や脚と言った濃くない箇所であれば、5回程で笑顔で帰られる方もいます。

ただ、ワキやいわゆるVIO脱毛と呼ばれる箇所の目立つ濃い毛が生えてしまっているところは、茹で卵の様なつるつるのお肌を目指した場合、大変ではありますが、10回以上は通う事になると思います。

恋肌(旧:ラ・ヴォーグ)小倉駅前店で永久脱毛が実現できるかと言ったと、永久脱毛できません。

永久脱毛は医療機関のみ認可されていますので、勘ちがいのないようにしてちょうだい。

脱毛サロンで永久脱毛を行っていたら法に反します。

永久脱毛を要望されるのであれば、脱毛サロンへ相談しないで、脱毛クリニックのドアを叩くことになります。

高額と思われるかもしれませんが、施術回数を減らせます。

恋肌(旧:ラ・ヴォーグ)小倉駅前店のおみせでアトピーの人がサービスを受けることができるのかと言ったと、おみせによっては受けることができなかったり、医師による施術への同意書が必要なところもあるようです。

一目見て沿うだと判断出来るくらい肌の状態が悪く、荒れて炎症を起こしていると、脱毛はできないと考えるべきです。

また、塗り薬のステロイドを使用している場合、炎症が起こることもあるようですので、注意しておくべきでしょう。

恋肌(旧:ラ・ヴォーグ)小倉駅前店(kireimo)に必要な時間は、施術を2から3か月に1回のペースで満足するまで行なうので、人によって変わってきます。

もし6回の施術で納得すれば、おおよそ1年から1年半の期間になります。

多くの人は、一つの部位に12回程度施術をしてもらっているので、2年から3年ほど必要になってくるでしょう。

毛の周期に沿った施術をする必要があるため毎月受けたところでそれほど意味はないことになります。


恋肌(旧:ラ・ヴォーグ)小倉駅前店での脱毛を考えている方へ

脱毛コラム

作成中ですm(_ _)m

 

【広告】

恋肌(旧:ラ・ヴォーグ)公式サイトをチェック!