ラ・ヴォーグ銀座並木通り店をご紹介します!

ラ・ヴォーグ銀座並木通り店は銀座駅から徒歩6分の場所にあります。

ラ・ヴォーグ銀座並木通り店の地図

ラ・ヴォーグ銀座並木通り店の店舗情報

住所

東京都中央区銀座7-5-5長谷第一ビル5階-A

アクセス

銀座駅B5出口を出て後ろ側の、マツモトキヨシの方へ進んでください。
左手にマツモトキヨシがありますのでそこを左折してください。
道を2つ渡るとルイヴィトンがあります。
その先右手の資生堂本社の手前、長谷第一ビルの5階です。
1階のwolfordが目印です。

営業時間

11:00~21:00

定休日

不定休

クレジットカード

VISA・Master

 


ラヴォーグの人気の秘密

ラ・ヴォーグの魅力 ・料金が安い ⇒ ラ・ヴォーグは芸能人を広告等にするなどの無駄な広告費を使っていません。他の脱毛サロンより経費を押さえているため、そのぶん施術費用を安く抑えて提供できるのです。

・脱毛完了までの期間が短い ⇒ ラ・ヴォーグでは最短2週間に1回施術が可能です。それは、ラ・ヴォーグは脱毛機器メーカーと共同で開発しているので最新の脱毛機器を使用して施術が可能だからです。


他にもあります!

・脱毛部位が行基a最大級の55部位!
ラ・ヴォーグの脱毛部位は業界最大級の55部位 凄いでしょ!

だから・・・

ラ・ヴォーグの脱毛は満足度が高いです。 ラ・ヴォーグの脱毛は利用者の満足度・評価が高いんです!


多くのモデルさん・女優さんも愛用のラ・ヴォーグ♪ 銀座並木通り店の情報です。

予約ページ

ラ・ヴォーグ銀座並木通り店の予約はこちら
 → 銀座並木通り店の予約ページ

営業時間

11:00~21:00

アクセス

住所:東京都中央区銀座7-5-5 長谷第一ビル5階-A
場所・行き方を地図で確認するならこちら

電話番号・その他

電話番号・定休日・利用できるクレジットカードなど、
その他の情報はこちらで確認


  • この店舗の補足情報はありません

    この店舗の補足情報はありません



    エステで脱毛する時は、照射前に必ず皮膚表面に突き出ているムダ毛を取り除きます。
    尚且つ脱毛クリーム等を用いず、カミソリやシェーバーを利用して剃るということが欠かせません。





    脱毛サロンにおいては、初めにカウンセリングを受けることになっていますが、話している時のスタッフの接客態度がしっくりこない脱毛サロンだと、技能も望めないという印象があります。

    家庭で簡単に使える脱毛器は、絶え間なく性能がアップしてきている状況で、いろんな商品が売られています。
    ヴォーグで銀座並木通り店サロンなどで脱毛してもらうのと大差ない効果が得られる、飛んでもない脱毛器もラインナップされています。



    脱毛クリームと呼ばれているものは、ムダ毛の成分であるタンパク質を溶かすという、一口に言うと化学的な手法で脱毛するというものであることから、肌に自信のない人が使用した場合、肌ががさついたり痒みや腫れなどの炎症の元凶となることも少なくありません。

    これまでの全身脱毛の手段は、痛みを避けることが難しい『ヴォーグでニードル脱毛』が一般的でしたが、
    この頃は痛みの少ない『レーザー脱毛』といわれる方法がメインになってきているようです。



    ムダ毛の手入れとしましては、並木通り店かみそりを使って剃毛するとか脱毛専門のお店での処理など、
    多岐に及ぶ方法が利用されています。どのような方法で行なうことにしても、やはり苦痛が大きい方法は可能であるなら拒否したいですよね。



    家庭用脱毛器を効率で選定する際は、値段だけを見て選ばないようにしてください。本体付属のカートリッジで、
    銀座並木通りフラッシュ照射を何回することが可能なヴォーグでタイプなのかを検証することも大きな意味があります。





    格安の脱毛エステが多くなるにつれて、「態度の悪いスタッフがいる」という評判が多くなってきました。
    出来る限り、嫌な気分に陥ることなく、ヴォーグでゆったりとして脱毛をしてもらいたいものですね。





    ウェブを利用して脱毛エステというキーワードをググってみますと、無数のサロンが表示されることになるでしょう。テレビで流れるCMでしばしば見かける、有名な脱毛サロンも少なくありません。

    痛くない脱毛ということで人気のヴォーグで銀座並木通り店フラッシュ脱毛は永久脱毛とは違いますので、何が何でも永久脱毛でないとやる価値がない!と言われる方は、ラボーグでフラッシュ脱毛をしてもらっても、望みをかなえるのは無理と言わざるを得ません。



    今の時代、銀座並木通りエステで使われているものと大差のない家庭用脱毛器が色々売りに出されていますし、
    脱毛銀座店エステと大差ない実効性のある脱毛器などを、銀座並木通り自分の部屋で使い回すことも可能になったわけです。



    脱毛体験銀座店プランがヴォーグで準備されている脱毛エステがおすすめの一番手です。部分脱毛をうけるとしても、
    多額のお金を支払うことになるのですから、銀座並木通り店脱毛メニューが正式に始まってから「ミスった!」と悔やんだとしても、もう遅いわけです。



    永久脱毛をしてもらおうと、ヴォーグで美容サロンに行く意向の人は、期間の制限がない美容サロンにすると安心できます。
    施術後のフォローに関しても、銀座店ちゃんと応じてもらえることと思います。

    VIO脱毛にトライしてみたいけれど、「どういう脱毛方法で実施するのか」、「苦痛はあるのか」など、
    不安の方が優っていて、躊躇っている方も少なくないと聞きます。

    ちょっと前から注目されるようになってきたデリケートラインのムダ毛ケアなら、脱毛サロンに通うのがおすすめです。でもやはり恥ずかしくてしょうがないとお思いの人には、使い勝手の良いVIO部分の脱毛もできる家庭用脱毛器がいいかと思います。







ムダ毛をカミソリや毛抜きなどで自己処理するとよく起こる埋没毛に関しても、ラ・ヴォーグ銀座並木通り店などの脱毛サロンを利用して解消する事ができるんです。

多くのラ・ヴォーグ銀座並木通り店などの脱毛サロンで取り入れられている光脱毛でしたら埋没毛もきれいさっぱり消せるのです。

脱毛クリニックで広くおこなわれている、パワーの大きな機器によるレーザー脱毛でも埋没毛の問題は解決できるのですが、光脱毛とくらべて肌への刺激が強く、価格の方も若干高めにされているのがほとんどです。



ラ・ヴォーグ銀座並木通り店などの脱毛サロンといえば、脱毛に絞り込まれたエステサロンでも、脱毛専門のサロンのことを指します。

脱毛以外のメニューはないため、加えて、痩せるコースやフェイシャルエステなどコースの追加を推奨されることもないと言えます。



最近では、手の届きやすい値段になってきたということもあって、脱毛サロン(ラ・ヴォーグ銀座並木通り店等)へ通いはじめる女性が後を絶ちません。

途中でラ・ヴォーグ銀座並木通り店をやめたくなったら、違約金や解約損料などのいわゆる解約料を請求されます。

金額の上限は法律によって決められていますが、実際の支払料金は、それぞれのお店に、確認する事が重要です。

面倒なことにならないように、事前に、途中での解約のことも確かめておくとよいでしょう。



ラ・ヴォーグ銀座並木通り店などの脱毛サロン(ラ・ヴォーグ銀座並木通り店等)の価格については、お店それぞれで違ってきますし、施術をうけたいと考えている場所によりまったく違ってくるはずです。

大手脱毛サロンがよくPRを行っているようなキャンペーンを上手に使うことで、結構安いお値段で脱毛できる場合もあります。

またワキや腕など脱毛希望部位ごとに異なるラ・ヴォーグ銀座並木通り店などの脱毛サロンに通うようにすると、要領よく脱毛を進められるでしょう。



こうして複数のお店を同時進行で使い分けると、予約を取りやすくなるというのもうれしい点です。



毛が太く長く、密集しているような人の場合、ラ・ヴォーグ銀座並木通り店を利用しても満足のいく脱毛ができるようになるまで結構時間をかけなければならないようです。

たとえば他の人が脱毛完了まで12回通うだけで済むとしたら少し毛深い人はもっと多く、16~18回、さらにそれ以上の回数が必要になることもあり得ます。

脱毛にそんなに時間がかけられないという人は、医療系の脱毛クリニックで施術をうけた方が脱毛にかける期間を短くできるでしょう。

ただ、クリニックの機器はパワーが大聞く、痛みが多少強くなる傾向があります。

脱毛で人気のエステ、そのランキング上位には、よく知られた有名エステサロン、TBC 、エルセーヌなどが出ないランキングがないと言ってよいほどです。



一方で、ランキングに脱毛サロンを追加したら、ミュゼプラチナム、銀座カラー、または脱毛ラボなどのサロンが上の順位に名を連ねます。

人気といえば、ピュウベッロやラ・ヴォーグ銀座並木通り店などもあります。



好みによっては、脱毛したいところ別におめあての部位によって異なるサロンへ通う方もいます。

実際のところ、ラ・ヴォーグ銀座並木通り店などの脱毛サロンの痛みはどうかというと、辛くなるような痛みはほとんどないようです。

わかりやすく説明するためによく言われるのは、輪ゴムで肌を弾かれたような痛みといわれます。

とはいえ、脱毛箇所によって痛さの感覚は違ってきますし、個々人によって痛みに強いかどうかにも差があります。



契約書を提出する前に体験メニューなどを実際にうけてみて、耐えられ沿うな痛みか確かめてちょーだい。

1日目をラ・ヴォーグ銀座並木通り店などの脱毛サロン(ラ・ヴォーグ銀座並木通り店等)と契約を行った日として、8日よりも多く日数が経過していなければ、クーリングオフが可能です。

しかし、これには例外があり、契約期間が1ヶ月よりも長くない場合や、ご利用になる金額が5万円以下の場合には適用範囲を外れ、クーリングオフはご利用いただけません。



規定の日数である8日を超えてしまうと、中途解約ということになりますので早めの手つづきをオススメします。

ラ・ヴォーグ銀座並木通り店(kireimo)にいけば永久脱毛をうけられるかというと、永久脱毛はして貰えません。

永久脱毛は医療機関のみ認可されていますので、間ちがわないようご注意ちょーだい。



ラ・ヴォーグ銀座並木通り店で永久脱毛を行っていたら法に反します。

永久脱毛を施したいのなら、脱毛エステではなく、脱毛クリニックを選択するとよいでしょう。

請求額は多く感じられるでしょうが、通院回数は少なく済みます。

脱毛のエステをうけると、時に火傷する事もあるということがあるようです。

ラ・ヴォーグ銀座並木通り店で一般的に使用されている光脱毛は、白より、黒い色素に作用してしまうため、日焼けがあったり、濃いシミがある場所は火傷の可能性があります。

日焼けが目立つところや濃いシミのあるところは当てないようにしますが、日焼けには十分用心してください。

ラ・ヴォーグ銀座並木通り店などの脱毛サロンによりお客様の体のコンディションによっては施術をおこなわない可能性もあります。

お肌がとてもデリケートな時期のため、施術による肌トラブルを防ぐためです。

生理などの日でも施術ができる脱毛サロンの店もあります。

ですが、少し億劫なところもありますが、十分なアフターケアをしっかりケアしてください。

ご存知の通り、VIOの施術は行えません。

昨今、脱毛サロン(ラ・ヴォーグ銀座並木通り店等)で脱毛を試みる男の人も増加中です。

特に異性から見た目の不快度が高いとされるムダ毛の胸毛、腹毛、濃く長くたくさんはえすぎているスネ毛、顔のヒゲを処理してしまって、周りの人にこざっぱりした印象を持ってもらえるようになるはずです。

ですが、カミソリなどを使って自分で処理してしまおうとするのは肌荒れ(肌が荒れてカサカサしている状態をいいます)やかゆみ湿疹などあらゆる肌トラブルを引き起こす要因になりかねませんので、ラ・ヴォーグ銀座並木通り店などの脱毛サロン(ラ・ヴォーグ銀座並木通り店等)に通ってプロの手を借りた方がエラーがありません。

ラ・ヴォーグ銀座並木通り店(kireimo)に足を運ぶ回数は、脱毛美人になりたいならば驚く事に12回以上は通わなければならないということです。

施術箇所、特に腕や脚のような弱いムダ毛によっては5、6回の施術で感動する方もいるはずです。

ですが、ワキとかVIO脱毛といったところの目立つ濃い毛が生えてしまっているところは、人に見せたくなるようなお肌になろうとすると、腕や脚等の二倍は施術回数が必要になる事と思います。

利用中の脱毛サロンが潰れてしまったとしたら、前払い分のお金はあきらめるしかないでしょう。

ローンはどうなるかというと、こなしていないメニュー分の支払いは止められますのでその点は安心です。

よく名前の知られた大手の脱毛サロン(ラ・ヴォーグ銀座並木通り店等)であっても、いきなり倒産してしまうことはあり得ますし、まして中小規模のお店なんだったら、ある日いきなり倒産してしまってもおかしなことではないでしょう。

沿ういったことも念頭に置いて料金の前払いはやめておいた方がよいです。

脱毛サロン(ラ・ヴォーグ銀座並木通り店等)での脱毛プロセスは即効性が高くなく、素早い効き目を期待をしていると、少々失望する羽目になるかも知れません。

なぜならラ・ヴォーグ銀座並木通り店などの脱毛サロン(ラ・ヴォーグ銀座並木通り店等)で施術に使う機器は脱毛クリニックの機器よりも効果が小さいためで、効果が実際に得られるまでのスピードについても下回ります。

あまり時間をかけたくない人は、脱毛サロンの利用は断念し、脱毛クリニックを選択してください。

費用の方が高くなるかも知れませんが、利用回数は少なくて済むでしょう。

エステで脱毛をしようと決めた時には、前もってよく調べることをお勧めしたいです。

各脱毛サロンは非常にバリエーションに富み、そのエステサロンごとに違うのです。

万人うけするエステというものは存在しませんから、よく考えて決めることが大切です。

脱毛できるエステ、サロン、クリニックから、自分の希望に見合ったサービスをうけられるのはどれかで、ふるいにかけていき、その後でお店を選ぶことをオススメします。

一般に、ラ・ヴォーグ銀座並木通り店(kireimo)とはエステのメニューとしてワキや脚の脱毛コースがあることを指します。

エステサロンの脱毛コースだったら、フェイシャルやダイエット(摂取カロリーを抑えて、消費カロリーを増やすというのが基本です)のコースなどもお望みのままにうける事が可能です。

隙の無い輝くような美しさにしたい方はエステで脱毛するといいでしょう。

脱毛サロンの選び方としては、ネット予約が可能なサロンを一押しです。

予約や変更、キャンセルなどがネットでできれば、大変楽なので、より簡単に予約できます。

予約を電話でしかうけ付けていない脱毛サロンの場合、そのサロンの営業時間の間に電話しなくてはなりませんから、うっかり忘れてしまう場合もありますのではないでしょうか。

脱毛サロン(ラ・ヴォーグ銀座並木通り店等)での施術は計6回というものが主流ですが、施術する場所によって6回ではキレイにならないことも多々あります。

毛が「薄い」、「濃い」などの個人差にもより、6回で十分だと感じる人もいますが、基本回数よりもうけたいと感じることが多い事でしょう。

回数を増やした場合の料金については、事前に確認しておくことがよいでしょう。

全身の毛を脱毛するために、医院にむかうとき、契約をして後悔をする前にお試しコースを申請してちょーだい。

脱毛の処置の際、それにともなう痛みに耐えることができるかその脱毛サロン(ラ・ヴォーグ銀座並木通り店等)で後悔しないか、あなたの感じた経験に基づき、熟考してください。

加えて、交通の便や簡単にご予約できるということも問題なく脱毛を終えるには重視すべ聞ことです。

体験コースをうけるだけのつもりでラ・ヴォーグ銀座並木通り店のお店に行っても、絶対に勧誘されてしまう、と思っている人は大勢いるかも知れません。

しかし、実際のところ、最近は、勧誘行為について全面的に固く禁じているラ・ヴォーグ銀座並木通り店のお店もあったりするのです。

勧誘をきっぱり断る自信のない人は沿ういう「当店は勧誘をおこないません」というお店を選択するのがベターです。

ただ、体験コースなどお試しコースをうけにお店に行く時には、勧誘をうける確率はそこそこ高いかも知れないと考えておくといざという時に慌てなくて済みますね。

安いだけの脱毛サロンだけではなく高額設定のサロンもあって、料金設定は幅広いです。

その実は安くなかったりする場合も、プラスの出費がかかる場合もあり、脱毛が完了せず、予定回数が終了したりなど、高額な請求になることもあるかも知れません。

値段が手ごろということだけではなく、脱毛効果やアフターケアについてもよく注意してちょーだい。

ラ・ヴォーグ銀座並木通り店などの脱毛サロンで脱毛をする事で感じるかも知れない不便な点や不満のある点としては、まずはとにかくお金のこと、そこそこの料金を支払う必要があるということでしょうか。

カミソリなどを使って自分で処理するより、高額の出費になる例が多数を占めています。

しかも、通うために日にちと時間の予約が必要なため、沿ういう諸々を面倒に感じて疎遠になるパターンがあってもおかしくありません。

さらにその上、サロンでうけられる施術は医療系の脱毛クリニックでの施術より威力が小さいため脱毛の効果が中々出てこないのも不満点のひとつのようです。

脱毛専門のエステサロンに行っていて、まれに予期せぬ事態になります。

たとえば、肌がとても荒れたり、考えたほど良くなかったり、予約したい日にできないことです。

トラブルを防止するためには、前もって、口コミなどをしっかり見ておくとよろしいかと思います。

また、ご自身の判断だけで決めず、身近な人に相談する事も重要でしょう。

脱毛サロンで足をきれいにするようなときはどれだけ料金を払えばいいのかがはっきりとしているところを選ぶべきです。

それから、何回通えば施術は完了する予定なのか、予定していた回数が終わってもまだ満足できていない場合にはどういうふうに対応されるのかも、契約前に確認をとることが重要です。

足の脱毛では6回くらいのプランが多く造られていますが、人によっては施術が終わった後の肌の状態に不満を持っていることもあるんです。

自分にあったラ・ヴォーグ銀座並木通り店を捜すとき、参考にするとよいのは、値段設定、施術内容、レビュアーの評価、行きたいときに予約を確保しやすいか、通うのが億劫にならない立地か、などです。

どれだけ値段が安いかでくらべてしまうと、やめておけばよかった、と思うこともありますから、よほどのことがない限りお試しコースなどを申し込むのがよいでしょう。

できるだけ早くムダ毛が消えたキレイなお肌になりたいという気もちもわかりますが、契約してしまう前にイロイロな角度から見て精査する事が肝心です。

ラ・ヴォーグ銀座並木通り店などの脱毛サロン(ラ・ヴォーグ銀座並木通り店等)で定期的におこなわれている各種キャンペーン、これを上手く使うと相当お財布にやさしい脱毛が期待できます。

ただし、注意しておきたいことがあります。

キャンペーンに乗ってそのまま安易に契約してしまうようなことになると後からじわじわ悔やむハメにならないとも限りません。

ラ・ヴォーグ銀座並木通り店と契約を交わす前に、契約書に記載されている内容をよくよく確認し、注意深く検討するようにしてください。

心惹かれる低料金、施術をうける回数無制限などといったオイシイ点だけを見てしまうと、上手くいかないことがあるかも知れません。

ラ・ヴォーグ銀座並木通り店のお店で施術をうけた後は、自分自身でもケアを怠らないようにするのが大事です。

ちゃんとケアを行っておくことで、肌トラブルが起こる確率がぐんと減るのです。

自分で行えるアフターケアの方法はお店で指示をしてもらえるはずですが、施術後の部位は冷やすこと、また保湿に努めること、なるべく刺激をさけること、といった点が基本になります。

中でも保湿については結構大事です。

ご自分の体のあちこちを脱毛したいと考える人たちの中には、複数のラ・ヴォーグ銀座並木通り店に同時に通う人が少ないとは言えません。

あちこちのラ・ヴォーグ銀座並木通り店などの脱毛サロン(ラ・ヴォーグ銀座並木通り店等)を使うことで、費用が少なくて済むことも多いためです。

沿うは言っても、掛けもちで通うのは大変ですし、必ず費用が抑えられるりゆうでもありません。

価格や脱毛効果の比較検討は充分におこない、失敗のない掛けもちを目指してください。

出産を経験したことが契機になり脱毛サロン(ラ・ヴォーグ銀座並木通り店等)で脱毛したいと思い立つ女性も少なくないのですが、コドモを連れて供に通えるラ・ヴォーグ銀座並木通り店などの脱毛サロン(ラ・ヴォーグ銀座並木通り店等)は多くはありません。

カウンセリングすらコドモ連れの場合は不可というお店もありますのです。

しかしながら大手を避けて中小規模のお店を捜してみると、子連れOKのところもありますし、大きなショッピングモールなどにテナントとして入っているお店なら、施設の託児所を利用するのもオススメです。


ラ・ヴォーグ銀座並木通り店での脱毛を考えている方へ

脱毛コラム

作成中ですm(_ _)m

 

【広告】

ラ・ヴォーグ公式サイトをチェック!